2006年10月20日

トリオリーグ 第8週目

今日のトリオリーグの対戦相手は,「走れ○×ちゃん」チームでした。

レーンコンディションはメッチャ早。しかも,ロングオイル
練習ボールでいつもの立ち位置で10枚目を通したら,3番と6番ピンにまっしぐらがく〜(落胆した顔)。こりゃ,「アカンワ」ってことで5枚より外側をややクロス気味に投げることで大体のコースの感じを掴むことが出来たぴかぴか(新しい)

1G目。1フレ目にストライクを持ってきたが,2フレ目以降続かず。単発でストライクが出るがダブル,ターキーとまでは続いてくれないふらふら。結局9フレ目に7−10のスプリットで撃沈もうやだ〜(悲しい顔)。ただ,チームとしては久しぶりに9フレ目までストライクが続いたわーい(嬉しい顔)(まぁ,このゲームは2フレ目から9フレ目までヒロシが8thだったお陰ではあるのだが・・・)。10フレ目は皆一投目はストライクだったが2投目に9ピンカウント。またもやチームパーフェクトを逃してしまったバッド(下向き矢印)

2G目。4thスタートだが,5フレ目に6−10のカバーミスふらふら。その後はストライクが続かず,平々凡々なスコアになってしまった。チームの方は,1G目に活躍してヒーローになったヒロシが別の意味でヒーローになってくれた。段々遅くなってきつつあるレーンにわからなくなってきたのか,ガーターを怖がってか,1G目の勢いが全くなくなって「別人28号」になってしまった(2G目のスコアは,1G目のスコアの半分にも行かなかったよね>ヒロシ)。

3G目。スクラッチ勝負。対戦相手はHC=9。HC差は1。殆どスクラッチでの勝負。
で,1フレ目いきなりの8ピンカバーミスふらふらで暗雲が・・・。
でも,1フレ目だし気を取り直して集中して2フレ目以降を投げていった。
で,5フレ目に漸く追いついたと安心してしまった6フレ目。10ピンのカバーミスふらふらでまた1マーク差になってしまった。

逃げる相手に追う我夢。

相手も7,8フレとストライク。
我夢も負けじと7,8,9とターキー。ここで,相手がターキーを持ってきてしまうと我夢に勝ち目なし。祈る思いで相手を見ていたら,10ピンが揺れもせずに立ったままとなっていた(いやぁ〜,この時ほど「神様,仏様,10ピン様」と10ピンの神様をあがめたことはないね。)。
で,10フレ勝負になったわけだ。
10フレ第一投目。ここで相手がストライクだと,今度は我夢が苦しくなる番。

が・・・無常にも,まともや10ピンの神様の御光臨

で,我夢の番。4thで逃げ切りたい。

が・・・我夢にも10ピンの神様の御光臨ですよもうやだ〜(悲しい顔)
逆に我夢にプレッシャーがかかる。何とか10ピンをカバー。

相手の第三投目もストライクにならず9ピンカウント。

計算すると,我夢の第三投目は,8ピン以上で勝ち。景気良くストライクで終わりたかったが,やっぱり最後も10ピンに阻まれてしまったふらふら

スコアは,203−201でピン差での勝利。疲れたが,非常に気持ちの良い戦いでした。

チーム成績は,7−2勝ち。ふゥ〜

自分の成績です。
1G目:180
2G目:213わーい(嬉しい顔)
3G目:203わーい(嬉しい顔)
合 計:596(Ave.=198.67)

届かんかった・・・_| ̄|○
posted by 我夢 at 23:59| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ボウリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
味方につけると頼もしいが敵に廻すと厄介な10ピン。

お互い、苦手意識をどこかで払拭しないといけませんね。

こちらはトリオリーグ戦PMも終了しまた新しいシーズンがやって来ます。

健闘を祈りますよ。
Posted by gousoku at 2006年10月21日 15:03
>gousokuさん

こんにちは。ですよね。普段なんとも思わない10ピンも接戦の時は結構緊張します。
ただ・・・最近は10ピンより4番ピンの方が怖かったりして・・・。

お互い頑張りましょう。
Posted by 我夢 at 2006年10月25日 20:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。