2006年03月18日

ボーイスカウト活動 団ポリー(お別れキャンプ)

最近,ボウリングの話ばかりでしたが,ボーイスカウト活動もやってます。

3/18〜19の一泊二日の日程で,団主催のお別れキャンプとして三浦ふれあいの村に行ってきました。
土曜日の朝本郷台駅に集合して,バスで現地に。
現地についたのが丁度お昼時間だったこともあり,まずお弁当を食べ休憩(因みに,スカウトのお弁当とは”カブ弁”と言っておにぎり弁当を言います)。
午後から入村式を行い活動を開始。初日は工作を行う予定でしたが,二日目が雨の予報だったため急遽予定を変更。二日目の森林ウォークラリーを行いました。
この森林ウォークラリーでは子供たちに”コマ地図”というのを渡して,チェックポイントを通過させながら問題をクリアしていくラリーゲーム。で,今回使用したコマ地図と言うのは,地図を21分割してあり,しかも普通の地図とは違い””でしかも”概略”しか書いていません。なので,道を間違えると元の場所に戻らないと作に進めないようになっています(と,言ってもビーバーなので迷ったとしても敷地内ですけどね)。このコマ地図を子供と保護者に渡して迷ってもらうことにしました(笑。
また,リーダーだけは回答を知っているのですが,ゲームなので正解を教えてはいけないことにしました(子供が間違った方向に行っても,「違うよ〜」なんて言ってはダメ。)。それと,お助けカードを2枚用意して,2回だけはリーダーに助けを求めることを許可しておきました。
我夢は4班の引率で行きましたが,初っ端から道を間違えウロウロすることに(ウロウロした割には,途中で3班に追い付いてしまい,休憩を取ることになるのですが...)。その後はコマ地図の見方にも慣れ,迷わないでゴールへ。結果は4班は答えを1問間違えてしまったため,2位に。まぁ,よく頑張りました。
因みに,問題ですが自然をよく観察しないと解けない問題や,一度通ったことのある道に来たときに,前回はどちらの方から来たかという問題など。スカウトにとって必要な観察・記憶,を養う問題でした。
ウォークラリーの後は部屋に入って夕食。夕食はカレー。今回の宿泊所は給食制なので,団で作ったりはしなかったので,楽でした(育成会の方々,いつもありがとうございます)。
夕食後は,キャンドルファイヤーを行いました。ビーバー隊の出し物は,ビッグビーバーは”イカ踊り”,ビーバーは歌を歌いました。ベンチャー隊の指導でみんなで踊りを踊ったり歌を歌ったりして楽しい時間を過ごしました。
キャンドルファイヤーの後はお風呂に入って寝るだけなのですが,子供たちは寝やしない(そりゃ,楽しいよ。子供たちも興奮して寝られるわけ無いよ。)。ってことで,22時半までは大目に見て騒がしてあげました。が,昼間のウォークラリーで疲れさせていたのでいつの間にか全員寝ちゃってました。
子供たちが寝た後は,大人の時間。初日の反省と二日目の行動予定の再確認後,チョットだけお酒を飲みながら,新しく入隊された子の保護者の方たちとの懇親会を行いました。

二日目に続く...
posted by 我夢 at 23:59| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スカウト活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15210159

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。