2006年10月25日

プロチャレンジ(10/25)

昨日は,いつものセンターでプロチャレがありました。
いつもの時間に行くと,メッチャ混み。どこかの会社のボウリング大会をやっていました。なので,レーンが荒れ放題に荒れていることが予想できました。更に,シャトルでのレーンメンテ。投げる前に「今日はあかんやろなもうやだ〜(悲しい顔)」って決め付けていたのであった・・・たらーっ(汗)

練習ボールが始まって,いつものコースを使ってみるが,ボールの動きが安定せぇへんがく〜(落胆した顔)。外より,中の方が遅いことだけはわかった。それだけしかわからず,本番が始まってしまった。

1G目...中から,少しずつ右に移動しながらアジャスティングを繰り返す。が,どうしても上手くいかない。たまりかねたんでしょうね,師匠が一言

「7枚目。真っ直ぐ。投げられるやろ!!」

で,投げたらピタリ。うそのように4thで1G目からプラスわーい(嬉しい顔)。もうねぇ,師匠に感謝ですよ。あの言葉がなかったらと〜んでもあらへんスコアで撃沈してたところですわ爆弾

2G目...5フレ目くらいまでは良かったわーい(嬉しい顔)。が,レーンが遅くなってきて段々合わなくなってきていた。が,ここが悪い所で

「遅くなったんじゃなくて,失投だろう」

と思ってしまう。
で,失投じゃないのに気がついたのが9フレ目爆弾。わかったところで,このレーンは終わり。また凹んでしまったがく〜(落胆した顔)

3G目...美紀プロが投げていたレーンに移動。美紀プロのスコアは散々。移動先のレーンで投げていた他の人も1G目と2G目の差がすごいことになってる。で,とりあえず一投目はいつものコースで投げてみたら,3−6ピンの方向にしか行かない。
動かん。
で,色々探して漸くコースがわかるひらめき。ただひたすらに,そのコースだけを壊さないように慎重に投げる。
気がついたら,スコアも大崩れしないで取れていたわーい(嬉しい顔)

4G目。最後ですし,目標としてプラスアベは持っていこうと頑張って投げた。が,10フレの第一投目で外に出しすぎ,ワッシャーもうやだ〜(悲しい顔)。結局,プラスアベに2ピン足りずに終〜了〜。

先週のトリオの3G目に続きタフなゲームだった。

では,スコアです。
1G目:206わーい(嬉しい顔)
2G目:186
3G目:193
4G目:213わーい(嬉しい顔)
合 計:798(Ave.=199.5)

疲れたよ・・・_| ̄|○
posted by 我夢 at 21:08| ☁| Comment(0) | TrackBack(11) | ボウリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

トリオリーグ 第8週目

今日のトリオリーグの対戦相手は,「走れ○×ちゃん」チームでした。

レーンコンディションはメッチャ早。しかも,ロングオイル
練習ボールでいつもの立ち位置で10枚目を通したら,3番と6番ピンにまっしぐらがく〜(落胆した顔)。こりゃ,「アカンワ」ってことで5枚より外側をややクロス気味に投げることで大体のコースの感じを掴むことが出来たぴかぴか(新しい)

1G目。1フレ目にストライクを持ってきたが,2フレ目以降続かず。単発でストライクが出るがダブル,ターキーとまでは続いてくれないふらふら。結局9フレ目に7−10のスプリットで撃沈もうやだ〜(悲しい顔)。ただ,チームとしては久しぶりに9フレ目までストライクが続いたわーい(嬉しい顔)(まぁ,このゲームは2フレ目から9フレ目までヒロシが8thだったお陰ではあるのだが・・・)。10フレ目は皆一投目はストライクだったが2投目に9ピンカウント。またもやチームパーフェクトを逃してしまったバッド(下向き矢印)

2G目。4thスタートだが,5フレ目に6−10のカバーミスふらふら。その後はストライクが続かず,平々凡々なスコアになってしまった。チームの方は,1G目に活躍してヒーローになったヒロシが別の意味でヒーローになってくれた。段々遅くなってきつつあるレーンにわからなくなってきたのか,ガーターを怖がってか,1G目の勢いが全くなくなって「別人28号」になってしまった(2G目のスコアは,1G目のスコアの半分にも行かなかったよね>ヒロシ)。

3G目。スクラッチ勝負。対戦相手はHC=9。HC差は1。殆どスクラッチでの勝負。
で,1フレ目いきなりの8ピンカバーミスふらふらで暗雲が・・・。
でも,1フレ目だし気を取り直して集中して2フレ目以降を投げていった。
で,5フレ目に漸く追いついたと安心してしまった6フレ目。10ピンのカバーミスふらふらでまた1マーク差になってしまった。

逃げる相手に追う我夢。

相手も7,8フレとストライク。
我夢も負けじと7,8,9とターキー。ここで,相手がターキーを持ってきてしまうと我夢に勝ち目なし。祈る思いで相手を見ていたら,10ピンが揺れもせずに立ったままとなっていた(いやぁ〜,この時ほど「神様,仏様,10ピン様」と10ピンの神様をあがめたことはないね。)。
で,10フレ勝負になったわけだ。
10フレ第一投目。ここで相手がストライクだと,今度は我夢が苦しくなる番。

が・・・無常にも,まともや10ピンの神様の御光臨

で,我夢の番。4thで逃げ切りたい。

が・・・我夢にも10ピンの神様の御光臨ですよもうやだ〜(悲しい顔)
逆に我夢にプレッシャーがかかる。何とか10ピンをカバー。

相手の第三投目もストライクにならず9ピンカウント。

計算すると,我夢の第三投目は,8ピン以上で勝ち。景気良くストライクで終わりたかったが,やっぱり最後も10ピンに阻まれてしまったふらふら

スコアは,203−201でピン差での勝利。疲れたが,非常に気持ちの良い戦いでした。

チーム成績は,7−2勝ち。ふゥ〜

自分の成績です。
1G目:180
2G目:213わーい(嬉しい顔)
3G目:203わーい(嬉しい顔)
合 計:596(Ave.=198.67)

届かんかった・・・_| ̄|○
posted by 我夢 at 23:59| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ボウリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

トリオリーグ 第7週(10/13)

さて,先週のトリオリーグですが,ズタボロもうやだ〜(悲しい顔)にやられてしまった訳ですが,今週の相手は「ミル○ーズX」さんとでした。

レーンコンディションですが,チョットオイルは長めですが,クラウン状で,すごく投げやすかった。10枚より外はオイルが薄めでした。
我夢にとっては割かし好きなコンディションですね。

1G目。5thスタートわーい(嬉しい顔)。練習ボールで見つけていたコースがバッチリ当たっていました。6フレ目以降は投げミスなんかもありストライクは続かなかったが,ノーミスで231(5thでこのスコアというのも情けないもんだけど...ちっ(怒った顔))わーい(嬉しい顔)

2G目。微妙にラインが遅くなってきている。アジャストを繰り返すがピタッと嵌るポイントが見つけられず気持ちも苛ついてきてしまったがく〜(落胆した顔)。ショウモナイミスもしてしまい,191。

3G目。1フレ目,6ピンのカバーミス。2フレ目,10ピンのカバーミス。いやね,メッチャ焦りましたよ。1フレ目の6ピンのカバー時のボールは6番ピンの右側をすり抜け10ピンの位置に真っしぐらだし,2フレ目の10ピンカバーは10ピンの左側の6番ピンの所をすり抜けて行ってしまうし...。
3フレ目から落ち着いて投げようと自分に言い聞かせ,ターキー。で,漸く相手のスコアに追いついたように見えたが6フレ目...ポケットに入ったと思ったが4−6のスプリットがく〜(落胆した顔)。で...これで勝負あり。

今日の対戦成績は,8−1の勝ち。スマネ,皆。

今日のスコアです。

1G目:231
2G目:191
3G目:181
合 計:603(Ave.=201)

1G目のプラスがなかったら・・・

・・・怖い怖い。
posted by 我夢 at 15:32| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ボウリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

プロショップ杯

10/6のトリオリーグの記事を書いていたら日付が変わってしまった_| ̄|○。

えっと,センターのプロショップ杯に参加してきました。

今日のレーンコンディションは,左半分と右半分が全然違うコンディションだった。
最初に入ったレーンは右半分に位置するレーン。
ロングでややオイリー。5枚目より中を使おうものならワッシャーコースへまっしぐら(ホンマ,嫌やわ〜いじめやでもうやだ〜(悲しい顔))。
ポイントが非常に狭いコンディションだった。更に,変化が早い。その変化についていけないのが悔しいやら情けないやら...ふらふら。結局,1,2G目は良い所なしのロースコアもうやだ〜(悲しい顔)

で,レーンチェンジ。

レーンチェンジで左半分に位置するレーン。
ここは,ショートオイルで10枚目より外にオイルがない感じ。それと,既に2G投げられているので壁が出来上がっていた。

我夢にとってはこのやや遅めのコンディションは結構好き(好きだけど,打てるとは限らないのが世の常(?))。何とか挽回しようと頑張ってみましたが,ダメダメですね。3G目は3フレから5thを持ってきたのに,8フレ目4−6スプリット。9フレ目6−10カバーできずもうやだ〜(悲しい顔)。10フレ目は4ピンカバーミスもうやだ〜(悲しい顔)の3連続オープンで204パンチ。師匠や同じBOXの人からもダメ出しの嵐ですわ。
気を取り直して4G目に挑む。1フレ目から5th。ところが,6フレ7−10スプリット。で集中力もさよ〜なら〜・・・爆弾

結局,前半のマイナスをカバーするまでには回復できなかった。

では,今日のスコアです。

1G目:177
2G目:182
3G目:204
4G目:214
合 計:777 <- 確変ちゃうの?(Ave. = 194.25)

はぁ〜。
posted by 我夢 at 00:38| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ボウリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トリオリーグ 第6週(10/6)

ご無沙汰しておりました。ブログを書こうと思ってはいたのですが,色々と忙しくて更新できていませんでした。すんませんm(_ _)m。って,誰に謝っているんだか。

では,10月6日のトリオリーグの結果を書きます。

この日の対戦相手は「藤沢○○倶楽部」。今節の優勝候補チーム。
で,レーンコンディションは,ややオイリー気味。最近はこのパターンで落ち着いたのかなぁ。練習ボールで大体のコースがわかった・・・


・・・はずだった。


1G目。レッド・クラウンを使ってクロス気味に入れていくと練習ボールの時と同じように入って行ってくれた。投げミスがありながらも何とかプラスわーい(嬉しい顔)

2G目。1,2フレは良かった。だんだんボールの動きがおかしいexclamation&question。で,アジャストを繰り返すが,

「ここや!!ひらめき

っちゅう所が見つからない。
逆にワッシャーふらふらやスプリットもうやだ〜(悲しい顔)の連発でスコアもボロボロ爆弾。頭の中もグッチャグチャむかっ(怒り)。全然纏まらない内にゲームが終わってしまった。

3G目も2G目を引きづったままですわ。
ただ,ストライクが出ないなら我慢我慢でスペアを確実に拾っていこうと決め,慎重に投げた。が,やっぱり肝心な所でミスしてしまう弱さ。

結局,この日自分もズタボロだったが,チームも散々な結果に終わってしまった。

10−1。


先週のポイントをぜ〜んぶ吐いちまった〜い。

では,10/6の個人スコアです。

1G目:229
2G目:160
3G目:178
合 計:567(Ave.=189.0)

次や次。...いつもの捨てゼリフヤな。フッ。
posted by 我夢 at 00:14| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ボウリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。